SenseGlove FAQ

Sense Glove FAQ




SenseGloveは触覚フィードバックを提供していますか?

はい!フォースフィードバックに加えて、センスグローブは、指ごとに1つの触覚モーターと手のひらに1つの大きなモーターを備えており、仮想オブジェクトのテクスチャをシミュレートしたり、コンテキストキューを与えるために使用することができます。


質量のフィードバックは各指に適用されますか?また最大どのくらいの力ですか?

フォースフィードバックは、屈曲/把握方向の各指先に適用されます。各指先に適用されるの力は最大40Nです。


SenseGlove SDKはオープンソースですか?

ほぼすべての機能に開発者がアクセスすることができます。キネマティックアルゴリズムと通信プロトコルのみがライブラリに埋め込まれます。グローブの生データを使用して独自の運動学アルゴリズムを作成することはできますが、ラッパー関数を通じて SenseGlove と通信することもできます。私たちは、仮想世界での力のフィードバック、材料特性と相互作用を作成するための事前にプログラムされたスクリプトのセットを提供しています。物理ベースの独自の対話を作成したり、事前にプログラムされたスクリプトを使用することができます。ブレーキコントロールとバズモーターコントロールを設計したり、事前にプログラムされたスクリプトを使用して、独自の開発ができます。


SenseGloveはいくつの自由度を捉えることができますか?

指の4つの関節に対応する20個の回転センサーがあります。さらにハブに9軸IMUをがあり、追加の自由度を4つまで追跡できます。

合計24 DoFを持っています。


SenseGloveはどのくらい安全ですか?

屈曲/握る方向の抵抗力のみを提供しているので安全です。


SenseGlove の製品素材はなんですか?

ABS樹脂の射出成形で作られています。


SenseGloveは弾性材料をシミュレートできますか?

はい: モーター コントロールを使用して、さまざまな材料密度と特性をシミュレートできます。Sense Glove SDKには事前にプログラムされた素材が付属していますが、独自のモーターコントロールを構築することもできます。


SenseGloveの重さはどのくらいですか?

300gです。


どのHMDと追跡システムをサポートしていますか?

Sense Glove SDKは、機能するHMDのタイプを選びません。ただし、 Sense Glove自体には位置追跡が含まれていないので、前腕や手首の位置を追跡するための追加のハードウェアが必要です。SenseGloveには、HTCバイストラッカー用のトラッカーマウントまたはOculus rift Sコントローラ用のマウントが付属しています。Viconやオプティトラックなどのカメラベースのシステムや、XsensなどのIMUソリューションへの統合も可能です。


SenseGloveはどのような開発エンジンをサポートしていますか?

SenseGloveには、C#で書かれた広範なUnity SDKがあります。SenseGlove はネイティブ C++ SKD も提供しています。アンリアルエンジンのWrapperは、2020年9月のリリースを予定しています。

SenseGlove
macOSと互換性がありますか?

現在、SenseGloveはmacOSと完全に互換性がありません。SenseGloveは2020年9月にリリースを予定しています。


SenseGlove
PCに直接接続しますか?

いいえ、Senseglove をPCに接続するためのリンクボックスがあります。SenseGloveの接続に関する詳細な手順はこちらからご覧いただけます。

フォースフィードバックは同梱されているVOLUTZ USBケーブルを使用してください。


SenseGlove
Windowsとの互換性はありますか?

はい、SenseGloveはWindows 10以降と互換性があります。古いバージョンの場合は、カスタム ハードウェア ドライバをインストールする必要があります。


SenseGlove
Linuxと互換性がありますか?

Linux システム用のアルファ API はここからテストのために利用できます。より詳しいご質問については、お問い合わせください。



お使い頂いている製品が正常に動作しない等の不具合が発生した場合は下記までご連絡下さい。

E-mail. support@0c7.jp

 
このページの先頭へ