サポート

基本仕様

推奨ハードウェア仕様は?
MVN用PCの推薦スペックは以下となります。


Windows 7/10 (64 bit)

Quad core or higher (2.7 GHz or faster)

SSD 256 GB or more

8 GB of RAM

Hardware acceleration for DirectX 11, dedicated memory 512 MB or more

Gigabit Ethernet, support for jumbo frames (9014 Bytes)


*CPUの速度及びメモリー量の増加により、キャリブレーション計算及びHD Reprocessの演算時間を短縮できます。

さらに詳しく

MVNスーツのサイズ選び

下記のテーブルはMVNスーツサイズに対する身長と体重の目安です。
このデータを指標として、スーツを着用した際、比較的に楽な状態を維持しながら、可能な限りモーショントラッカーが動かないくらいタイトなサイズを選ぶことをお勧めします。
例えばSサイズの場合、身長が165cm近くの方が体重65kgに近い場合、SではなくMを選択しても問題ありません。身長170の細めの方でしたらMサイズでも構いません。

さらに詳しく

電波(通信)の状況/バッテリーの残量を知りたい

メインウィンドウ右下に電波状況/バッテリー残量を示すアイコンがあります

ので、マウスオーバーするとそれぞれ確認できます。

さらに詳しく

外部機器との同期計測は可能か?

AwindaStationのBNC端子(SYNC IN/OUT各2系統)を使用して外部機器との

トリガー同期が可能です。同期のレーテンシーは1μsecです。

さらに詳しく

MVNソフトウェアでどのようなキネマティックデータを解析表示できるか?

全身23セグメントデータ、22ジョイントアングルデータ、重心座標をグラフ

表示可能です(Analyze/Animate Proのみ;またレコーディング前のリアルタイム

グラフはAnalyze版のみ対応)

さらに詳しく

 
このページの先頭へ