.

Performer2 SVDynamixyz



ワークフロー


スライド1


■ ヘッドマウントカメラ(HMC)をもちいたマーカーレスフェイシャルキャプチャ
■ 目線の追跡も可能
■ 120FPSでの撮影
■ 容易なアノテーション機能とスピーディなトラッキング機能
■ リアルタイムストリーミング機能
■ FBX、C3Dなどを用いた他アプリケーションへのエクスポート
■ ハイクオリティな独自のリターゲティングプラグイン(RTG)
Dynamixyzは、マーカーレスで行えるビデオベースのフェイシャルキャプチャソリューションです。ヘッドマウントカメラ(HMC)を用いることで固定カメラから確実に顔を捉えて撮影を行えます(120FPSでの撮影が可能)。また、非常に軽い設計となっているため、演者の演技を邪魔することなく撮影することができます。
なお、撮影された映像から高度な解析を行い、解析データをMayaやMotion Builderへエクスポート可能です。FBXを活用したポイントベース、あるいはDynamixyz独自の参照ベースのリターゲティングを行うことができ、感情豊かなキャラクター表現を求められる高品質な映像制作を強力にサポートします。また、キャプチャーデータをリアルタイムにPCへ転送してのストリーミングにも対応しているため、プリビズ制作でも役立てられます(Dynamixyz独自リターゲティングプラグインを必要としま

スライド2


スライド3






ソフトウェア製品パッケージ



スライド4

スライド5

ハードウェア


Wi-Fiでワイヤレスに使える複数のHMCを用 意しています。(60~120fps Sampling、 SD~HD解像度)

HMCは300g~と軽量のた め、アクターに負担をかけません。





Dynamixyz HMC(標準モデル)

0001



THIRD EYE HMC (ハイエンドモデル)

0002



※GoProカメラをマウント可能なHMR(ヘッドマウントリグ)も取り扱っております。
また、最新のPerfomerでは、HMCを使わないヘッドフリートラッキングにも対応してい
ます。

 
このページの先頭へ